運営者のプロフィール

私の生い立ちは、普通に皆さんが想像できるような家庭環境とは、ちょっと異なります。


私の母親はまだ幼い4歳の頃に実の母親と死に別れ、父親の育てられない事情もあったのか、あまり学校にも行かせてもらえないままに奉公に出されました。その時母は次女でしたが4人兄弟の3番目の子でした。4番目の三女は養子に出されたそうです。


その頃の母はまだ、何の役にも立たない子供でしたから、あちこちと奉公先が変わりました。辛抱強い母は苦労しながらも何とか成人し、父親と上の兄弟もみんな出て行ってしまった自宅に戻り、配偶者を向かい入れ、結婚をし私が生まれました。(私には2歳年下の妹がいます)

私の生い立ち


そしてその後、親の苦労をさんざん見てその背中を見て育ち、親の苦労は常に意識していましたから、私は我慢強い子に育ったように思います。(母親もあまり泣かない大人しくて、一人で遊ぶ静かな子だったと言っています)

そして親はかなりの数のいろんな商売を手掛けたようです。

私の知らない生まれる前の事でよく聞かされた話では、母は私がおなかにいた23歳の娘の頃には天秤商いをしていたそうで、近所での商いは恥ずかしいので大きいお腹で遠方まで歩き、見知らぬ土地で商いをしたそうです。

それから私が生まれてからも父は、勤めの傍ら母と色んな商売に手を出し、そして私の記憶にあるだけでも、駄菓子屋、仕出し屋、焼き肉屋、挙句の果てに荒縄の再生業までやり、結局最後に手掛けた屋台商売が当たりました。

私も幼い頃からよく手伝わされたので、いろんな場面が思い出されますが、今では懐かしい思い出です。

そして、私が高校生の頃には自宅も新築、周りと比較しても普通の生活環境を手に入れるまでになりました。

しかしそれまでが大変で、幼い頃の私の記憶にある生活では、小学生の私と妹は真夜中過ぎても帰ってこない親を待つ羽目になったようです。その頃は私もまだ小学生4年生位で妹は低学年、その妹の面倒を見なければならないという状況だったのが思い浮かびます。

食事の用意をしてやるにも今と違い、その頃はまだ家庭には冷蔵庫も無ければ保存食もない時代でしたから、家には何も食料品が無いのです。

唯一冷や飯がおひつにあるだけ、それにふりかけがありましたから、冷や飯をお湯でふやかしてふりかけをかけて食べさせていた記憶があります。そんな親がほとんどいない生活が年間の内三分の一、約100日以上ありました。

その頃はまだ幼かった私ですが、そんなこんなで一切親に甘えることができない上に、しっかり者でなければならなかったのです。

それが原因か、いつしか心が病むようになり(本人はその辛さをなぜかは理解していません)成人してから分かったのですが、心の奥深くにブラックホールのようなすごく辛い心の闇を持つようになっていたのです。

その後遺症で一番辛かったのは、中学生時代でした。一番思い出したくない時期です。

それが影響してその辛さから逃れたくて、いつしか心の辛さから解放されるために、人間社会を司るひとつの真理を探究するようになりました。

その真理は27歳の時に得られましたが、その真理を検証しつつ自分のものとして生かし、その結果今現在までに、ほぼ心に描いたものを手中にしてきた感があります。

それらの人生哲学的なこともブログ記事にしていきたいと思います。

以上、高校生までの大まかな生い立ちですが、高校生以降は普通並みの人生で大学も進学させてもらい、卒業後就職しました。

私の興味のある事柄について

以下、私の興味のある事についてふれておきます。

1、車、飛行機、クルーザーが大好き・・・
そんな訳で大学の専攻は理工学部機械工学科

2、格闘技、美術、・・・
空手が特に興味があったのですが習う環境が無かったので中学時代は3年間柔道部にいました。そして、3年生の時には主将を任されました。

しかし、2年生の頃練習試合で、相手上級生の不手際で大怪我をして、2カ月間入院する羽目に、学業にも大きな影響を及ぼしました。

高校時代は一転して美術部で油絵やデッサンを描いていました。大学時代は生活のためにいろんなアルバイトに精を出していました。

3、音楽・・・
ジャンルはあまり問いませんが、特にクラシックが好きで、趣味でクラシックギターをたしなみます。

今は店でお客様に気が向いたら演奏会をサービスしています。
ロックや映画音楽も好きですね。

4、人生哲学・・・
本を色々と読み学びました。いろいろと実践検証した結果、今では自分なりの自論を持っています。「悩む人へ!人生のすべての源泉はあなたの精神と心にあり

5、愛する人・・・今現在の妻です。
18歳の時からこの世のどこかに必ず居ると夜空を見て心に勝手に念じて決め、散々な努力を重ねて探し求めて27歳の時に出会い一目惚れ、6回デート(遠距離恋愛)をして出会ってから半年で結婚しました。

後々の人生の金星でした。

社会人からの人生

大学卒業後故郷に戻り、一旦就職しますが5年間勤務した後脱サラ、飲食店開業し今現在に至っています。

この後は「このサイトについて」に続きます。

タイトルとURLをコピーしました