関西弁CA / Ryucrewとは誰?wikiプロフ、パートナーや勤務先も調査!

Ryucrew人気上昇YouTuber
引用元:YouTubeチャンネル_関西弁CA / Ryucrew

関西弁CA / RyucrewというYouTuberをご存じでしょうか。カナダ・バンクーバー在住の男性現役CA(キャビンアテンダント/客室乗務員)です。

カナダでの生活やCAとしての日常を覗ける上に、関西弁でのお喋りがおもしろく、ついつい動画を見てしまいます。また、CAになるための情報なども発信されており、航空業界を志望する就活生などにもためになるチャンネルだと思います。

今回は、そんな関西弁CA / Ryucrewさんについて調べてみました。出身、経歴などwikiプロフやパートナーと勤務先の航空会社などについても調査しましたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1、関西弁CA / Ryucrewとは誰?年齢や出身などwikiプロフ

関西弁CA / Ryucrewさんとはいったい誰なのか、まずは年齢・出身など基本情報をまとめました。

関西弁CA / RyucrewさんのYouTubeチャンネル概要欄をチェックすると、大阪出身だということが分かります。どうりでコテコテの関西弁なわけですね。

また、こちらの動画では年齢についての情報がありました。

上の動画は2021年に公開されたもので、この時点で29歳のようなので、2022年現在では30歳だと思われます。

2、関西弁CA / Ryucrewのパートナーとは

関西弁CA / Ryucrewさんには、カナダ人の男性パートナーがいらっしゃるようです。こちらの動画は、パートナーと一緒にパートナーの実家を訪問された際のものです。

上の動画の1:19あたりを見ていただくと、訪問した関西弁CA / Ryucrewさんとパートナーに対し、お義母さんが「guys」と呼んでいらっしゃることから、パートナーも男性であるということが分かります。

それにしても、動画内に登場するお義母さんのお宅がとても素敵ですね。湖のほとりのリゾート地に住んでいらっしゃるそうです。お家の大きなプールもとても魅力ですね。筆者はカナダに行ったことが無いのですが、ぜひ行ってみたくなりました。

こちらの動画では、パートナーとの出会いについても話していらっしゃいます。

上の動画の5:47あたりをご覧ください。学生時代にカナダに留学していたとき、友人の友人として現在のパートナーと出会ったそうです。

また、こちらの動画では、パートナーについて少しお話しされていました。

上の動画の6:18あたりを見ていただくと、年齢はアラサーで、政府関係の仕事をされているそうです。性格は関西弁CA / Ryucrewさんと真逆だそうですよ。

3、関西弁CA / Ryucrewの勤務先、航空会社は

関西弁CA / Ryucrewさんは現役の客室乗務員ですが、働いている航空会社について調べてみました。こちらのブログ記事をご覧ください。

RYUCREWについて - RYUCREW NEWSFEED
関西弁CA・RYUCREWとしてYouTubeでも動画をアップしております。大阪生まれ大阪育ち、現在はカナダ・バンクーバーで男性客室乗務員(休業中)をしております。愛犬のゆずとパートナーとの暮らしや仕事のこと、海外生活に関する色々をアップしていきます。

上の記事を見ていただくと、カナダの航空会社に勤務されているそうです。しかし、詳細は非公開にされているようですね。

カナダには、エア・カナダやウエストジェット航空など多くの航空会社がありますが、このような会社のうちのひとつで働かれているようです。

4、関西弁CA / Ryucrewの経歴

関西弁CA / Ryucrewさんの経歴についても調べてみました。こちらのブログ記事をご覧ください。

RYUCREWについて - RYUCREW NEWSFEED
関西弁CA・RYUCREWとしてYouTubeでも動画をアップしております。大阪生まれ大阪育ち、現在はカナダ・バンクーバーで男性客室乗務員(休業中)をしております。愛犬のゆずとパートナーとの暮らしや仕事のこと、海外生活に関する色々をアップしていきます。

関西弁CA / Ryucrewさんは大阪生まれ、大阪育ちだそうです。こちらの動画では、子供の頃に水泳をやっていたとおっしゃっています。

上の動画の12:11あたりを見ていただくと、3歳ごろから中学卒業までスイミングスクールに通われていたようですね。しかし、泳ぎは得意ではないそうです。

大学時代には、カナダの田舎町に1年間留学されたそうです。その時のことが動画で語られています。

上の動画の3:07あたりを見ていただくと、留学先はカナダ東部のオンタリオ州だったそうで、さらにオンタリオ州の州都トロントから飛行機で1時間ほどかかるような田舎町だったそうです。

カナダの留学提携校は西部のブリティッシュコロンビア州にもあったそうですが、費用が格安だったため、東部のオンタリオ州の学校を選んだとのことでした。

筆者も聞いたことがありますが、カナダの気候は西側は湿気が少なく温暖で比較的1年中過ごしやすいのに対し、東側は冬場は寒く夏場は湿度が高いようですね。そんなこともあり、費用が格安だったのかもしれませんね。

留学を終え日本に帰国したあとは日本の航空会社に就職し、客室乗務員をされていたそうです。しかし、日本の航空会社での勤務は短期間だったようで、その後カナダに移住し、カナダの日系旅行会社でツアーコンダクターとして働きました。

その後、カナダの航空会社で客室乗務員として働くようになったそうです。先ほどのブログ記事によると、2021年の記事公開当時で「勤続6年目」となっているので、2022年ではカナダの航空会社での勤続は7年目ということになりそうですね。

ということは、24歳ごろから現在の航空会社で働いていることになるので、日本での客室乗務員としての仕事とカナダでのツアーコンダクターとしての仕事の期間は1年程度かそれ以下だったと思われます。

5、まとめ

いかがでしたでしょうか、ここまでの内容をまとめてみましょう。

  • 関西弁CA / Ryucrewはカナダ・バンクーバー在住の客室乗務員。年齢は30歳。
  • 大阪生まれ、大阪育ち。大学時代にカナダに留学経験がある。留学から帰国後は日本の航空会社で客室乗務員として勤務後、カナダに移住し、現地の日系旅行会社でツアーコンダクターとして働いた後、現在の航空会社での勤務に至る。
  • 政府関係の仕事をしている男性パートナーがいる。
  • 関西弁CA / Ryucrewはカナダの航空会社で働いているが、会社名は非公開。

ここ数年コロナ渦で、世界中の航空会社でフライトが激減していましたが、最近ではだんだんと便数も増えてきましたね。関西弁CA / RyucrewさんもCAとして忙しくなっていらっしゃるかと思います。

CAとしての仕事と両立しながらになりますが、これからも無理なく動画を投稿していってくださいね。応援しています。以上「関西弁CA / Ryucrewとは誰?wikiプロフ、パートナーや勤務先も調査!」でした。

5-1、補足:日テレ番組「マツコ会議」にも出演

関西弁CA / Ryucrewさんは、日本テレビで放送されている番組「マツコ会議」にも出演したことがあるそうですよ。こちらの動画をご覧ください。

こちらの動画の1:22あたりをご覧ください。外資系CAのYouTuberとして紹介されたそうです。マツコさんとのやりとりはあまりなかったようで残念です。あの二人のお喋りは、きっとおもしろかったでしょうね。

        by 女性ライター miii42

タイトルとURLをコピーしました