えみ姉の出身や高校、大学の学歴は?体重や二重整形など経歴も調査

えみ姉人気YouTuber 達
引用元:Twitterえみ姉

若い世代の間で人気急上昇中のYoutuberえみ姉さん。美容・コスメ・ファッションなどの動画が人気のオシャレ系インフルエンサーです。

綺麗なお顔立ちの一方で、遠慮のないざっくばらんな人柄や、下ネタ満載の面白ぶっちゃけトークも人気です。ポロリと出る大分弁も可愛いですね!

今回はそんなえみ姉さんの、出身、高校、大学、学歴、体重、二重整形・・・などなどバラエティに富んだ経歴を調査しました。

調べてみると、明るい印象からは想像できない、壮絶な過去も・・・。それでは早速見ていきましょう!

 プロフィール

まずは、えみ姉さんのプロフィールから見ていきましょう!

えみ姉
引用元:Twitterえみ姉

           引用元:Twitterえみ姉

  • 名前:えみ姉
  • 本名:丸尾えみこ
  • 生年月日:1994年10月28日
  • 出身:大分県
  • 高校:大分県立大分南高等学校
  • 年齢:26歳(2021年5月現在)
  • 身長:158cm
  • 血液型:A型
  • 好きな食べ物:納豆、サバ缶
  • 好きな場所:韓国
  • 特技:歌

大分県出身で、登録者数50万人越えの人気Youtuber「きりまる」さんのお姉さんなんです!ご兄弟は他にあと2人、計4人いらっしゃるそう。えみ姉さんを一番上に、妹、弟、妹の構成なんだとか。今時4人兄弟も珍しいですね!

きりまるさんとえみ姉さんの共演動画がこちら。

きりまるさんとのやりとりを見ていると、とても仲の良さも伝わってきます。4人兄弟でワイワイと育ったので、お喋り好きになったのでしょうか。

高校、大学などの学歴、経歴は?

まだ26歳とお若いえみ姉さんですが、インフルエンサーとして活躍するまでは様々な紆余曲折もありました。そんなえみ姉さんの経歴を見ていきましょう!

出身高校、大学は?

えみ姉さんは、大分県立大分南高等学校を卒業されています。卒業後は大学ではなく、パティシエになるために調理の専門学校に進学されました。

その後、調理師免許を取得し卒業。地元でも有名なケーキ屋さんでパティシエとして就職されました。

てっきり美容系のキャリアまっしぐらなのかと思いましたが、パティシエとしてご活躍されていたのですね。意外でした。

実は、パティシエを志したきっかけは、高校の時拒食症になり体重が激減した事。たった半年足らずで体重が57㎏から37㎏にまで激減してしまいました。それ以降、食に執着するようになったのだそうです。

19歳でホームレスに!

調理師学校を卒業し、無事パティシエとして地元の有名なケーキ屋さんに就職したえみ姉さん。しかしそこは聞いていたよりかなり厳しい労働環境でした。

朝6時から翌日1時まで働き、その間の休憩時間は1時間だけ、さらに休みは月4日で、月給は手取り8万円だったのだとか。

筆者も比較的激務には慣れていますが、これはさすがにキツいですね。しかもまだ10代ですよ!かなりしんどかったのではと思います。

やはり、激務のストレスは相当なもので、だんだんと夜遊びに明け暮れるようになったえみ姉さん。それがキッカケでお母さんと険悪になり家を追い出されてしまいます。その後離婚し別で暮らしていたお父さんの家に転がり込みますが、最終的にはこちらからも追い出され、ついに19歳でホームレス状態に!

仕方なく1~2週間は車内泊などでしのいでいましたが、ついにお母さんに頭を下げ、1か月の約束で実家に戻り、資金をためて次の月から一人暮らしを始めました。きちんと約束を守る、有言実行の姿が素敵ですね。

月2万円のオンボロアパートで始まった一人暮らし。毎月コツコツお金をため、少しずつリサイクルショップで家電をそろえていきました。洗濯機の無い生活を1年半も送っていたのだとか。

壮絶な日々をガッツで乗り切って来たえみ姉さんですが、ついには体が悲鳴を上げ始めます。全身からブツブツが出て、ただれて血が滲み、肌がフラットな部分が1ミリも無いような状態になっていきました。

現在のプルップルのお肌からは想像つきませんよね・・・。これでさすがに退職を決意されました。お肌の症状は、辞めてなんと3日で治ったそうです!辞めて正解だったのではないでしょうか。

このようなえみ姉さんの過去については、次の動画でもお話してくれています。

フリーターから大逆転!ブランド立ち上げへ

えみ姉さんに転機が訪れたのは2015年。半年ほどケーキ屋さんやパン屋さんでフリーターをしていたえみ姉さんですが、友達がどんどん正社員として就職していく中での焦りもあり、正社員を目指しハローワークに通い始めます。

ちなみにこの時のスーツはリサイクルショップで上下バラバラに買った計800円のものでした。

この時に紹介された5社のうちの1社が、えみ姉さんの運命を変えることになります。人気アパレルブランド「E hyphen world gallery」です。ここで正社員のショップスタッフとして約5年間勤務されます。平社員からスタートし、店長にまでなったのだそう。

初めての転勤で慣れない環境に折れそうになったり、初めての店長業務に力みすぎてスタッフにキツくなってしまったり、ここでも紆余曲折ありますが、その度に成長されていくえみ姉さんでした。

ケーキ屋さんから遠回りしましたが、アパレル関係のお仕事へと、収まるところに収まったという感じですね!やはり、えみ姉さんにはこちらの仕事の方が向いていたのでしょう。

店長として1年半働いたくらいで、ふと思ったのだそう。「私、次の目標何だろう?」。常に次を見据えて躍進されてきたえみ姉さん。次の目標について考えたとき出てきたのは、「自分の店を持ちたい」という事でした。

思いついたらすぐ行動するのがえみ姉クオリティー。翌日には会社に退職の意を伝えたそうです。そして、2020年1月に5年働いた「E hyphen world gallery」を退職されます。

退職されたえみ姉さんに、嬉しい話が舞い込みます。「E hyphen world gallery」時代ご縁のあった部長さんから、なんと「自分のブランドをやってみないか」お誘いを受けたのです!

すごい!まさにシンデレラストーリー!夢を叶えた瞬間だったのではないでしょうか。その後、2020年9月。自身のオリジナルブランド『emutto(エミュット)』『スナックエミュット』を立ち上げます。

「苦労した経験が自分の味方をしてくれる」と語られるえみ姉さん。紆余曲折を乗り越えてここまで来られたえみ姉さんならではの言葉ですね。

人気インフルエンサーへ

インフルエンサーとしてはInstagramを中心に活動を始め、現在インスタのフォロワー数は7.3万人!(2021年5月現在)。

その後YouTubeでの発信も始めると、2020年7月にスタートしたばかりで、現在登録者数11万人越え(2021年5月現在)!今も飛ぶ鳥を落とす勢いで伸びています。

現状に満足しないことがポリシーだと語られているえみ姉さん。これからもどんどん飛躍していきそうですね!

えみ姉の体重は?

スリムで綺麗なえみ姉さん。2021年2月にYouTubeにアップされた公開ダイエット動画では、UI式ダイエットに挑戦され、50.05㎏から48.9㎏まで減量されました。その様子がこちら。

元々細いですが、3日目のお腹の凹み具合がすごいですね。たった3日でこんなにぺったんこになるとは!サツマイモとりんご中心の食事のおかげでお通じも良くなったそうです。

元々体重の増減は激しい方のようで、2021年4月にアップされた動画内で、1年前は今より10㎏ほど重かったと話されています。現在は、だいたい49㎏~50㎏前後を行ったり来たりしているようです。

ちなみに、4年前とのビフォーアフター画像がこちら。

えみ姉
引用元:Twitterえみ姉

スリムになったのもそうですが、髪型や髪色でも、印象が全然違いますね。

二重整形の噂はホント?

えみ姉さんはYoutubeチャンネルで、整形を公表されています。二重整形は大分で、ヒアルロン酸とボトックスは韓国で施術されたそうです。

整形やメイクで全然違う印象になるえみ姉さん。ビフォーアフター画像をご覧ください。

気になるえみ姉さんの整形エピソード。YouTubeの動画内では、整形のいきさつ、思いなども語られています。早速見ていきましょう!

大分で初めての二重整形

元々、お母さんから「邪馬台国の卑弥呼」と呼ばれるくらいバリバリの一重だったえみ姉さん。なんと、小学生の頃よりお母さんからアイプチをされていたそうです!

その後、自分でメイクするようになるとアイプチやメザイクにこだわり始めますが、二重を作るだけで朝から30分かかるなんて日も!「二重の人は起きた瞬間から二重」という事に強い憧れを抱いていたそうです。

そんな中、一重仲間のひとりが埋没法で整形したのをきっかけにえみ姉さんも整形を決心。大分の小さなクリニックでついに手術を行いました。ちなみに費用は10万円だったそうです。

術後目はパンパンに腫れましたが、それよりも二重になった事が嬉しすぎて、クリニックからその足で職場に行きスタッフみんな自慢したそうです。手術してすぐ働くのも、ガッツ溢れるえみ姉さんらしいですね。

「店長だった頃」との発言から、時期は2018年7月頃~2020年1月頃の間ではないかと推測できます。

埋没法の二重手術動画がこちら。

ちなみに妹のきりまるさんも二重整形を公表しており、埋没手術はきりまるさんと同じ大分の小さめのクリニックで行ったそうです。クリニック選びのポイントなども詳しく解説されていますね。

 韓国でヒアルロン酸とボトックス手術も

念願かなって二重になった後は、おでこ・唇・涙袋へのヒアルロン酸注入と口角・エラのボトックス手術もされました。2021年2月の動画内で1年前と表現されている事から、2020年2月頃の施術だったと思われます。

こちらの手術を行ったきっかけは、韓国美人のクイっと上がった口角に憧れた事と、面長な顔立ちを緩和させるためだったとの事。その時の様子もこちらの動画で詳しく教えてくれています。

日本人が韓国で整形するケースは少なくないようですね。技術も確かで値段も手頃。さすが整形先進国ですね。クリニックには日本語の通訳スタッフがいる事も珍しくないようですよ。

韓国での整形を選択された理由は価格以外にも、「韓国っぽい施術デザインが気に入ったから」と話されていました。「韓国の顔は全体のバランスとかじゃなく、パーツひとつひとつがすっごく可愛い」と表現されています。確かに、くいっと上がったアヒル口、つるんとした丸いおでこ、ぷっくりした涙袋など、えみ姉さんのお顔のパーツもひとつひとつがとても可愛いですね!

ちなみに、お肌は正真正銘の天然美肌だそうです。本人も「肌だけは本当に褒められる」とおっしゃっていました。

整形というデリケートな話もざっくばらんに話してくれるえみ姉さん。決して整形を勧めていらっしゃる訳ではありませんが、可愛くなりたい女の子の味方というスタンスがとても素敵だなあと思います。

彼氏はいるの?

えみ姉さんには「たけちゃん」という彼氏がいます。顔出しはされていませんが、YouTube動画内では手や声だけ時々入ってきます。

2歳上でとっても優しい、ゆるーい性格なんだとか。二人はまだ付き合って1年ほど(2021年5月時点)との事ですが、とってもお似合いなのが分かります。

二人の共演動画がこちら。

そんな二人の出会いについてはずっと明言を避けられていましたが、2021年4月にアップされた動画内で詳しくお話されています。

 マッチングアプリ「ペアーズ」での出会い

ずっと公表されておりませんでしたが、2021年4月の動画で初めてたけちゃんさんとの出会いを公表されました。その動画がこちら。

上京して友達もいない状況だったえみ姉さん。飲み友達探しの感覚でマッチングアプリに登録されたとの事。まさかこんなに良い人に出会えるなんて思っていなかったんだとか。

二人は初めて会って2か月後くらいには半同棲状態になり、その後同棲を始め今でも一緒に住んでいます。

一般の社会人として活躍されているたけちゃんさんと、ブランド立ち上げのために上京してきたえみ姉さん。その環境の違いも、二人にとっては良い刺激だったのでしょうね。

まとめ

えみ姉さんの、出身、高校、大学、学歴、体重、二重整形、経歴・・・などなどお伝えしてきました。いかがでしたでしょうか。

キレイで面白い素敵なお姉さんですが、過去には過酷なパティシエ時代やホームレス経験などの壮絶な紆余曲折があったのですね。

でも、それを乗り越えてアパレルブランドの展開やインフルエンサーとしての飛躍など、どんどん活躍されていく姿がとても素敵です!

筆者も日々色んな職業の方とやりとりするのですが、やはり、その人にとってのベストポジションにいらっしゃる方は輝き方が違います。えみ姉さんも最初は少し遠回りをしましたが、次第に自分のフィールドへ羽ばたかれていますね。

今後の活躍にも注目です!             by miii42

タイトルとURLをコピーしました