釣りせんばスン君のプロフィールと家族!経歴や仕事・収入も調査

スン君人気YouTuber 達
スン君   引用元:Twitter_スン(釣りせんば)

人気釣り系YouTube「釣りせんば」のスン君をご存じでしょうか。海、川、水路など様々な場所で釣りを楽しむ動画を上げていらっしゃいます。

思いがけず高級魚を釣りあげたり、危険な怪魚と遭遇したり。釣り好きな人なら、ついつい何時間でも見てしまう動画なのではないでしょうか。

そんなスン君、2021年春には家族で離島への移住も果たし、最近では離島でのライフスタイルを紹介する動画も人気です。

そこで、スン君のプロフィールや、これまでの経歴、仕事、収入などについて調べてみました。YouTuberとしての活動の一時休止や、その経緯などについてもご紹介します。

また、スン君の住む離島の場所についても調査しましたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

釣りせんばスン君のプロフィール

まずはスン君の基本プロフィールからご紹介します。

佐賀県のご出身なのですね。筆者も九州出身なので、ときどき出る佐賀弁に親近感が沸きます。

釣りせんばスン君の家族

スン君はご結婚されていて、お子さんもいらっしゃいます。こちらが奥様の写真です。

こっちゃん
引用元:Twitter_スンの嫁こっちゃん(釣りせんば)

マスクをされていますが、美人なのが伝わってきますね。顔出しはされておりませんが、動画やTwitterでは、後ろ姿や声などで登場されますよ。YouTube内でのニックネームは「こっちゃん」です。

続いてこちらは、スン君の娘さんです。動画内では「こすんちゃん」と紹介されています。

画像を見ていただくとわかりますが、ムチムチな手足がかわいい、まだ赤ちゃんの面影が残るこすんちゃん。1歳児とのことですが、動画でのヨチヨチ歩きなどを見るかぎり、1歳3か月頃じゃないかと思います。ということは2020年の4月頃に生まれたことになりますね。

実はスン君、割と最近まで結婚していることを公表されていませんでした。2020年9月に公開されたこちらの動画内で、結婚を公表されました。

動画の4:00あたりをご覧ください。結婚についてお話しされています。こちらの動画が2020年9月の公開なので、さきほど筆者の推測した、こすんちゃんの月齢が正しければ、この頃すでにこすんちゃんも生まれているということになりますね。

また、動画内では奥さんについても触れられており、奥さんはYouTuberや芸能人などではなく、「普通の人」だそうです。

スン君一家の住む離島はここです

2021年の4月にこちらの動画を公開されました。ご家族で離島へ移住したという内容です。

動画内では、離島での新居のルームツアーをしてくれていて、生活感がかなりリアルに伝わってきますよ。

また、こちらの動画では、移住した離島についてご紹介されていました。離島の名前などは公表されていませんが、どんな島なのかかなり詳しく説明してくださっています。

島の人口約300人、面積1.41k㎡(自転車で一周できるほどの大きさ)、コンビニもガソリンスタンドも信号機も無いそうです。

1:47あたりや3:00あたりを見ていただくと、スン君が既に地元の方々に溶け込んでいるのも伝わってきますね。方言から九州の島ではないかと思い、動画をよく見てみると、こちらのような看板が映っていました。

看板
引用元:YouTubeチャンネル_釣りせんば

上記動画の3:49あたりのキャプチャですが、右端に映っている赤い看板にご注目ください。特定猟具使用禁止区域であることを示す看板です。看板の中央あたりに「佐賀県」の文字が見えます。

この情報から、恐らく佐賀県の離島ではないかと思われます。そこで、佐賀県の離島について調べると、佐賀県には、7つの離島があるようです。その中の一つ、「神集島」(かしわじま)が、動画キャプチャ内の地図に形がそっくりでした。こちらがその画像です。

神集島
神集島   引用元: 佐賀県HP

佐賀県のHPによると、神集島の人口は321人、面積は約1.39km²、島の周囲は約6.5kmということでスン君の動画内の情報とほぼ一致します。

以上のような情報から、スン君一家の住む離島は佐賀県唐津市の神集島だと推測されます。

活動休止・再開など、YouTuberとしての意外な経歴

スン君の経歴についても調べてみました。スン君は、2014年に「釣りせんば」をスタートされますが、2016年7月27日に公開された動画を最後に、2019年10月まで「釣りせんば」でのYouTube活動を休止されています。

その間どうしていたかというと、同じ佐賀県で活動している釣りチャンネル、「釣りいろは」というYouTubeチャンネルのメンバーに加入されていました。

「釣りいろは」と言えば現在登録者数55万人。俳優の藤木直人さんも出演されたという、釣り系チャンネルとしては超有名なチャンネルです。

出会いはYouTube主催のYouTuber向けイベント(交流会)だそうで、「釣りいろは」側から一緒にやらないかと声をかけてもらったのだそうです。

それから約2年半、「釣りいろは」のメンバーとして活動されていましたが、2019年3月をもって「釣りいろは」を卒業されます。そのことについて発表する動画がこちらです。

スン君は動画内で脱退理由について、「やりたいことがある」と話していらっしゃいますね。こうしてスン君は「釣りいろは」を脱退し、そこから半年間YouTuberとしての活動を休止されました。

「釣りいろは」脱退から半年後、「釣りせんば」の方で約3年ぶりにYouTuberとしての活動を再開されました。その動画がこちらです。

こちらの動画の7:33あたりでお話されていますが、契約の兼ね合いで、「釣りいろは」卒業後、半年間はYouTuberとして活動をできなかったようで、半年の休止を経て「釣りせんば」を再開されました。

ちなみに、今年の春に離島への移住を果たされたスン君。「釣りいろは」の脱退理由の「やりたいこと」とは、離島への移住だったのでしょうか?それについては、まだ明言されていません。

「やりたいことが公表できる段階になったら公表する」と、本人も宣言されていましたし、移住の他にもまだあるのではと筆者は思います。

スン君の仕事は何

YouTuberとして大活躍のスン君ですが、他に仕事はしているのでしょうか?

以前にYouTubeの動画内で「会社を辞めてYouTuberとしてやっていくと決めた」という発言があったことから、YouTubeを中心としたインフルエンサーとしての活動が、スン君のメインの仕事だと思われます。

また、2020年に横浜で行われた釣りイベント「釣りフェスティバル 2020 in Yokohama」では、起業ブースでトークライブを行うなど、YouTube以外の場所でもインフルエンサーとして活躍されているようです。

スン君の収入はどのくらい

スン君のYouTuberとしての年収も調べてみました。こちらのサイトによると現在の推定年収は154万円とのことです。

インフルエンサーとしてのイベント出演や、オリジナルグッズの販売などもされていますので、そちらでの収入を足すともう少し増えるかと思いますが、高給取りとはいかなそうですね。

収入については、以前、本人も動画内で「ギリギリです」と話していらっしゃいました。しかし、離島での暮らしは生活コストも低そうですし、お金をかけずに楽しめることも多そうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ここまでの内容をまとめてみましょう。

  • 釣りせんばスン君の基本プロフィールは以下です。
  • 釣りせんばスン君には妻、子供(1歳・娘)がいる。
  • 釣りせんばスン君一家は佐賀県の離島「神集島」(かしわじま)で暮らしている。
  • スン君は2014年に自身のYouTubeチャンネル「釣りせんば」を開設。その後、2016年8月から2019年3月まで「釣りいろは」という別のYouTubeチャンネルに加入して、そちらでYouTuberとして活動。その後、「釣りいろは」を2019年3月に卒業し、半年後の2019年10月に自身のチャンネル「釣りせんば」を再開。
  • スン君のメインの仕事はYouTuberなどのインフルエンサーとしての活動。YouTube年収は推定158万円。

釣りいろはへの加入や脱退、チャンネルの再開など、紆余曲折を経て今があるようですね。個人的には、離島でのライフスタイルにとても興味があります。今後のご活躍も要チェックですね。

以上、「釣りせんばスン君のプロフィールと家族!経歴や仕事・収入も調査」でした。

補足

離島での暮らしや、スン一家のほのぼのした日常を見たい方には、サブチャンネル「スン君の遊び場」がおすすめですよ。こちらがそのチャンネルです。

スン君の遊び場
気が向くままに適当な動画をアップします。 メインチャンネルは「釣りせんば」という釣りチャンネルをやっています。

こちらのチャンネルでは、奥様のこっちゃんや、娘さんのこすんちゃんの出演も多く、スン一家の仲の良い生活を見ることができます。

                by 女性ライター miii42

タイトルとURLをコピーしました