フクキタル(YouTube)何者!メンバーのwikiプロフと経歴を調査

フクキタル・メンバー人気上昇YouTuber
引用元:Youtubeチャンネル_フクキタルハウス102号室

フクキタルというYouTubeチャンネルをご存じでしょうか。同い年の男性四人組による、面白企画動画が大人気のバラエティー系チャンネルです。2019年に開設されたYouTubeチャンネルは現在、登録者数13万人を超えています。

まるで男子高校生がそのまま大人になったようなノリが楽しいフクキタルの四人。見ているこちらも、高校時代に戻ったような気持ちになります。

今回は、そんなフクキタルとはいったい何者なのか、wikiプロフ風にまとめてみました。メンバーの経歴や結成秘話などについてもご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

フクキタル(YouTube)とは何者、メンバーのwikiプロフ

フクキタルとは、いったい何者なのでしょう、まずはメンバーそれぞれの基本情報をwikiプロフ風にご紹介します。

キレのあるツッコミキャラ、りく

それでは、まずはりくさんの基本情報からご紹介します。

  • 名前:りく
  • 年齢:24歳
  • 生年月日:1997年10月8日
  • 職業:YouTuber、大学生、お笑い芸人(お笑いコンビ「十四才」ツッコミ担当)
  • Instagram:https://www.instagram.com/fukukitaru_riku/

キレッキレのツッコミが人気のりくさん。それもそのはず、フクキタルのメンバーのひとり、あつやさんと結成されたお笑いコンビ「十四才」で、ツッコミ担当として活躍されているのです。

また、こちらの動画は、フクキタルのメンバーの一日に密着したものです。

こちらの動画の1:54あたりからりくさんの一日の様子を紹介してくださっています。大学の卒業論文の執筆や、アルバイト(スポーツジムの受付)、動画編集などをされているようですね。意外とマジメな生活を送っているのだなあと感じました。

また、フィリピンに留学していたこともあるそうです。こちらの動画で話しておられました。

こちらの動画の13:08あたりをご覧ください。留学時代に同部屋だった方が俳優志望の日本人だったようで、芸人志望のりくさんとすぐに意気投合されたそうです。

その方というのが、今や綾野剛さんや石原さとみさんと共演する、注目の若手俳優「渡邊圭祐」さんだったのだそうです。

ちなみに、りくさんは今年で24歳です。ストレートに進むと大学は卒業している年齢なのですが、現在在学中ということは、留学などの事情で卒業が遅れたのかもしれませんね。

いつも元気で面白い、あつや

続いて、あつやさんについてご紹介します。

元気で盛り上げ上手なあつやさん、先述しましたが、りくさんと組むお笑いコンビ「十四才」のボケ担当です。こちらのサイトによると、おふたりは2021年のM-1グランプリにも挑戦されているようですよ。

お名前は、りくさんが「後藤陸(ごとう りく)」、あつやさんが「松永敦哉(まつなが あつや)

」で出場されているようです。こちらが本名かと思われます。

ちなみに、こちらの動画は2020年11月に公開されたもので、あつやさんの23歳の誕生日をお祝いする動画です。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

こちらの動画の5:14あたりをご覧ください。11月1日があつやさんの誕生日だということが分かります。また、1:23あたりを見ていただくと、ちゃなさんが12月生まれ、クリスさんが3月生まれということも分かりますね。

ちなみに、こちらは卒業アルバムの写真かと思われます。

写真からもあつやさんのキャラクターが伝わって来ますよね。筆者の学校にもこういう人気者がいましたが、きっとあつやさんもクラスいちの人気者だったのでしょうね。

じわじわとくる面白さ、ちゃな

次は、ちゃなさんについてご紹介します。

  • 名前:ちゃな
  • 本名:不明
  • 年齢:24歳
  • 生年月日:1997年12月
  • 職業:YouTuber、ファッションブランド「ChRiSUMA」運営

動画内ではあまり発言回数は多くないちゃなさんですが、ときどきポロっと発する言葉にいつもじわじわと笑わせてくれるのが魅力ですよね。ちゃなさんは大学在学中、クリスさんと一緒にファッションブランド「ChRiSUMA」を立ち上げられました。

その後2020年3月に甲南大学を卒業され、現在ではYouTube「フクキタル」とファッションブランド「ChRiSUMA」を運営しながら、副業として焼肉屋さんでアルバイトをしているそうです。

ちゃなさんには溺愛する彼女さんがいます。天然なところもありつつしっかり者な一面もある、素敵な女性のようですよ。こちらは彼女さんのことについて書かれたInstagramの投稿です。

しっかりと繋がれた手と添えられた長文が、愛情の深さをとても表していますね。

フクキタルのイケメン担当、クリス

最後に、クリスさんをご紹介します。

  • 名前:クリス
  • 本名:不明
  • 年齢:23歳
  • 生年月日:1997年3月
  • 職業:YouTuber、ファッションブランド「ChRiSUMA」運営

先述しましたが、クリスさんはちゃなさんと一緒にファッションブランド「ChRiSUMA」を運営されています。

Instagramのアカウントなどには「本業でアパレルやってます」と表現されていることから、クリスさんにとっては本業が「ChRiSUMA」、副業が「フクキタル」という位置づけのようですね。

フクキタルのイケメン担当といえば、やっぱりクリスさんですよね。また、髪型や服もとてもおしゃれですよね。運営されているブランド「ChRiSUMA」のPRモデルもされています。こちらがその写真です。

「ChRiSUMA」の服がよく似合っていますよね。また、こちらの動画によると、元ホストという経歴もあるそうです。

こちらの動画12:10あたりをご覧ください。これまでの多くのアルバイト歴の中に、ホストクラブもあるとのことでした。他にも色々とバイト歴を紹介してくださっていますが、どのエピソードも破天荒でおもしろいですよ。

フクキタル(YouTube)メンバーの経歴

とても仲良しなフクキタルのメンバーですが、その経歴が気になりますよね。こちらの動画内はフクキタルの結成秘話について語られています。

こちらの動画の0:38ごろからの内容を、私なりにまとめてみました。

四人の出会い

まずはフクキタルの四人の出会いについてですが、フクキタルの四人は高校の同級生だそうです。りくさん、ちゃなさん、クリスさんは部活が一緒だったそうです。ちなみにりくさんは中学時代はバスケ部だったそうなので、高校でもバスケ部だったのではと思います。

あつやさんは元々りくさんと仲が良かったので、自然と四人で過ごす時間が増えていったようですね。

お笑いコンビ「十四歳」結成までの道のり

元々お笑い芸人が夢だったあつやさんは、高校二年生でりくさんに出会いました。初対面のときから息の合うりくさんに対して、あつやさんは運命的なものを感じたそうです。それからというもの、事あるごとにりくさんをお笑いの道へ誘っていたそうです。

一方、りくさんは当時、ボランティア系の職業につくという夢があったそうです。フィリピンに留学経験があると先述しましたが、もしかすると青年海外協力隊のような途上国支援に興味があったのかもしれませんね。

それでも、あつやさんからのアプローチは止まることはなく、りくさんがあつやさんの熱意に押される形で、ついにコンビ結成に至ったのだそうです。

コンビ結成後初めて出場したアマチュア漫才コンテストでは、なんと準優勝するという大躍進を見せたそうですよ。

ファッションブランド「ChRiSUMA」立ち上げまでの道のり

大学2〜3年生のころに、クリスさんがちゃなさんを誘う形で立ち上げたファッションブランドが「ChRiSUMA」だそうです。しかし、最初は構想を膨らますだけでほとんど服作りもせずくすぶっていました。

ちなみに、こちらの動画内で、「ChRiSUMA」として作った最初の服を公開されています。

4:46あたりをご覧ください。オレンジのベストにペンで「ChRiSUMA」と書いただけという服。勢いに任せて作った感じがとても伝わってきて、つい笑ってしまいました。

このようにふたりでくすぶっていたところに、デザイナーとして「よもちゃん」さんが加わり、本格始動となりました。

ちなみによもちゃんさんとは、フクキタルの動画内でも時々話題にあがるデザイナーさんです。バスケットのイラストをメインにデザインされているようです。こちらがよもちゃんさんのInstagramです。

「フクキタル」結成に至るまで

「十四才」と「ChRiSUMA」、それぞれ別々に活動していましたが、元々高校の同級生だった四人。「有名になりたい」という同じ目標を持つもの同士で始めることにしたのがYouTubeだったそうです。

ちなみに、フクキタルの名前の由来は、「服」(アパレル/ChRiSUMA)と「福」(笑い/十四才)を掛けたものだそうで、クリスさんの命名だそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか、ここまでの内容をまとめてみましょう。

  • りくは1997年10月8日生まれの24歳(2021年12月現在)。お笑いコンビ「十四才」ツッコミ担当。現在は大学に通いながら芸人・YouTuberとして活動している。
  • あつやは1997年11月1日生まれの24歳(2021年12月現在)。お笑いコンビ「十四才」ボケ担当。現在は芸人・YouTuberとして活動している。
  • ちゃなは1997年12月生まれの現在24歳(2021年12月現在)。YouTuberとして活動しながら、アパレルブランド「ChRiSUMA」を運営している。
  • クリスは1998年3月生まれの現在23歳(2021年12月現在)。YouTuberとして活動しながら、アパレルブランド「ChRiSUMA」を運営している。
  • フクキタルの四人は高校の同級生
  • りくとあつやは「十四才」というコンビを組み、お笑い芸人として活動。ちゃなとクリスはアパレルブランド「ChRiSUMA」を一緒に立ち上げ、運営。そのような四人が「有名になりたい」という同じ目標のもと結成したのが「フクキタル」。

まるで高校生みたいなノリだなあ、と思いながら見ていましたが、本当に高校の同級生だったのですね。本当に仲がいいのだろうなあということが伝わってきます。これからもたくさんの人に笑いを届けてくださいね。応援しています。

以上「フクキタル(YouTube)何者!メンバーのwikiプロフと経歴を調査」でした。

補足

とても仲良しのフクキタルメンバー、以前は四人でルームシェアをされていました。しかし、2021年3月末にて騒音などにより強制退去になり、現在ではそれぞれ別々に暮らしているようです。こちらが強制退去についての動画です。

0:40あたりをご覧ください。騒音で苦情が出ていたみたいですね。ご近所との騒音トラブルは、まさにYouTuberあるあるですね。

今は別々に暮らしていらっしゃいますが、それでも仲の良さは変わらずのようです。これからも四人のわいわいした雰囲気をたくさん見せてくださいね。

              by 女性ライター miii42

タイトルとURLをコピーしました