そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】とは?家族、経歴、DIYも紹介

くめまり人気上昇YouTuber
引用元:YouTubeチャンネル_そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】

『そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】』というYouTubeチャンネルをご存じでしょうか。

築51年の空き家だった家にセルフリノベーション(本文内解説記事あり)しながら暮らしている女性による、DIY(本文内解説記事あり)系チャンネルです。

最初は古くてあか抜けないお家だったのに手をかければかけるほど、どんどん魅力的になっていくのが素敵です。チャンネル開設から登録者数もじわじわと伸び、現在15万人を超えています。

低予算で女性ひとりでも出来るセルフリノベーション術は、これからお部屋のDIYを考えている人達にも勉強になりますね。

今回はそんな『そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】』についてご調べました。クメマリさんの家族、経歴、DIYビフォーアフターなどもご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1、セルフリノベーション、DIYとは

まずは「セルフリノベーション」「DIY」とは何かをご紹介します。

「セルフリノベーション」とは業者などに依頼せず、自ら部屋などを改装することです。

また「DIY」とは「Do It Yourself」の頭文字を取ったもので、日曜大工のことを指します。こちらも業者に頼まず自らの手で部屋を改装したり、家具を作ったりすることです。

最近ではこういったセルフリノベーションやDIYが人気で、ホームセンターなどに行くと初心者でも扱いやすい建材や工具が多く揃っています。

プロに頼むより低コストで完成しますし、細部まで自分好みの仕上がりに出来るのも人気の秘訣です。

2、そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】とは?

『そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】』とは、クメマリさんという女性によるDIY系YouTubeチャンネルです。

女性ひとりでもできるカフェのようなかわいいDIY術が人気で、現在チャンネル登録者数は15万人を超えています。

それでは早速『そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】』について詳しくご紹介します。

2-1、そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】の家族

クメマリさんの家族について調べてみました。こちらのブログのプロフィール欄をご覧ください。

プロフィール
こんにちは、初めまして! 「クメマリ」と申します。 時は遡り、2010年のこと。 ある賃貸団地で 「築46年、…

こちらを見ていただくと自己紹介が載っています。どうやら9歳の息子さんと暮らすシングルマザーのようですね。現在クメマリさんと一緒に暮らしているのは

  • 9歳(小学3年生)の息子
  • 犬1匹
  • 保護猫3匹
  • ニワトリ2羽

とのことです。動物も多くてとても賑やかそうですね。

2-2、そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】の経歴

クメマリさんの経歴についても調べてみました。こちらの記事をご覧ください。

プロフィール
こんにちは、初めまして! 「クメマリ」と申します。 時は遡り、2010年のこと。 ある賃貸団地で 「築46年、…

こちらのブログによると、DIYをされたのは今回が二軒目のようですね。

最初にDIYを始めたのは2010年頃だそうです。現在のお家に引っ越しされる前に住んでいた築46年の賃貸団地がスタートだそうですよ。

当時、狭くて古い団地での生活にうんざりしながら暮らしていたところ、ある日ホームセンターで「DIY」という言葉に出会ったのだそうです。全くの初心者でしたがすっかりハマり、そこからはDIYに明け暮れる日々だったようですね。

この頃綴っていたブログ「Smile Happy SweetHome」も人気だったようですよ。現在このブログは閉鎖されていますが、新しく立ち上げたブログ「そうだ、お家をつくろう」でも、この頃の画像を見る事ができます。

こちらの記事をご覧ください。

【ルームツアー】新居の全貌大公開!過去5年間空き家だった古いお家へ。
毎日ブログを読んでくださっている、という方も 時々気が向いた時に読んでるよ、という方も なんとなく通りがかった…

古びた団地の一室が、まるでカフェみたいに素敵になっていますね。

その後お子さんを出産され、色んなことがおありになったようで、一旦ブログやSNSから離れていらっしゃったようです。

そして息子さんが大きくなるにつれて賃貸団地での生活が手狭になっていき、現在お住まいの家に引っ越しをされたようですね。YouTubeチャンネル開設が2020年なので、おそらくお引越しも2020年頃かと思われます。

2-3、「そうだ、お家をつくろう」に込めた思い

「そうだ、お家をつくろう」という、素敵なチャンネル名ですが、これにはクメマリさんのある思いが込められています。こちらの記事にて語られていました。

「お家、引っ越しました!DIY人生第2章スタート!」
  みなさま、こんにちは! みなさま、初めまして! 「DIYerくめまり」と申します。  …

上の記事によると『そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】』クメマリさんはそもそも古い家が好きではないのだそうです。

それでも現在お住まいの築50年のお家を見た時に「ここに住まなきゃ!」とビビッとくるものを感じたのだそうです。

そしてせっかく住むのならば、自らの手で家に愛情を注いでいきたい、ここに住みながらゆっくりと家を作っていきたい、50年の歴史の刻まれたこの家でさらに50年、100年と数えきれないほどの思い出を刻みながらDIYをやっていきたい、そんな風に思いこの家に決めたそうです。

そんな思いの込められたチャンネルだったのですね。どんな風に家が変わっていくのか、その過程を見るのがますます楽しみになりますね。

3、DIYビフォーアフター

『そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】』のDIYビフォーアフターをご紹介します。

3-1、玄関

まずはこちらの動画をご覧ください。

上の動画では9000円の予算で古い玄関を素敵なタイル貼りの空間にDIYされる様子が見られます。ビフォーアフターの画像がこちらです。

まずはビフォー画像です。

玄関1
引用元:YouTubeチャンネル_そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】

シンプルといえばシンプルですが、味気ない感じもしますね。

そしてアフターがこちら。

玄関2
引用元:YouTubeチャンネル_そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】

渋めのトーンのタイルが床の色ともマッチして素敵な空間になっていますよね。ワンちゃんまでもがインテリアの一部のように溶け込んでいます。

3-2、寝室

こちらの動画では寝室のDIYを見る事ができます。

この動画では暗くて寒そうな寝室が素敵なリラックス空間に大変身しますよ。ビフォーアフター画像がこちらです。

まずはビフォー画像です。

寝室1
引用元:YouTubeチャンネル_そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】

床や壁の色のせいか全体的に暗い印象ですね。

そして、こちらがアフター画像です。

寝室2
引用元:YouTubeチャンネル_そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】

落ち着いたトーンはキープしながら部屋全体が明るくなって、とてもリラックスできそうな寝室になりました。

3-3、キッチン

続いてこちらの動画では、キッチンのDIYを見る事ができます。

上の動画ではシンク回りのタイルのDIYの様子を見る事ができますよ。ビフォーアフター画像がこちらです。

まずはビフォー画像です。

キッチン1
引用元:YouTubeチャンネル_そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】

どことなくあか抜けないキッチンですよね。

そして、アフターがこちらです。

キッチン2
引用元:YouTubeチャンネル_そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】

こんな明るくて素敵なキッチンなら、お料理をしたりお茶を入れたりするのも楽しいでしょうね。筆者個人的にはキッチンが素敵だと一日中ゴキゲンでいられる気がします。

キッチンのDIYは大仕事なのでまだまだ進行中のようです。これからどうなるのか楽しみですね。

4、まとめ

いかがでしたでしょうか、ここまでの内容をまとめてみましょう。

  • 『そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】』とは、クメマリという女性によるDIY系YouTubeチャンネル。築51年の空き家だった家をセルフリノベーションしながら暮らしている。
  • 『そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】』クメマリの家族は9歳(小学3年生)の息子がひとり。それに加えて犬1匹、保護猫3匹、ニワトリ2羽と共に暮らしている。
  • 『そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】』クメマリは2010年頃、築46年の賃貸団地でのDIYを綴ったブログが人気となった。それからしばらくブログやSNSから離れていたが、その後(2020年頃と推定)現在の家に引っ越し、再度DIYの様子を発信し始めた。
  • YouTubeでは玄関やキッチン、寝室などのDIYビフォーアフターの様子を見る事ができる。

『そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】』クメマリさんのDIYは、かわいくて落ち着くトキメキ空間になるのがとても素敵ですよね。

また、たったひとりでコツコツと作業される姿にも、見ていて励まされます。

現在お住まいのお家はまだまだこれからDIYされる場所も多いかと思います。どんな風にお家が完成していくのかがとても楽しみです。

以上「そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】とは?家族、経歴、DIYビフォーアフターも紹介」でした。

4-1、補足:ライフスタイルも魅力的

『そうだ、お家をつくろう【クメマリchannel】』は、DIYだけじゃなくライフスタイルも魅力ですよ。こちらは朝のルーティンを紹介した動画です。

上の動画の17:30あたりを見ていただくと、庭のニワトリの卵で卵かけご飯を作る様子が見られます。これが日常だなんて、とても素敵ですね。

            by 女性ライター miii42

タイトルとURLをコピーしました